calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

私の思い

母子家庭で育んだ忍耐と努力する心で前進したい。出逢いとご縁から生まれたネットワークをまちづくりに役立てたい。 ハンディーを持つ人々から教わった感謝の心と福祉への眼差を大切にしたい。 役場職員として41年間の経験を活かし、皆さんと共に知恵を出し合い汗を流して、美幌の将来を見据えたまちづくりに挑戦します。

私の基本姿勢

正直・愛着・情熱・行動 町民の代表として、何事にも誠実に取り組みます。 ふるさとを愛し、美幌の良さと特色を活かします。  決して諦めない探求心で、常に前向きに歩みます。 仲間とネットワークを活かし、小さなことから取り組みます。

私の目標

町全体の立場を考え、行動します。町民の声を聴き、制度や政策の提言を積極的に行います。次世代を担う子ども達のために良い種を蒔きます。 わかりやすい開かれた議会改革を進めます。

藤村選手五輪2種目決定

29日長野市で開催された選考会において、藤村祥子選手(宝来中央歯科)は前日の3000mに続いて、5000mでも優勝し長距離界の新女王として北海道新聞で大きく報道されました。ソチ五輪には既にバイアスロンに決定した鈴木李奈選手、クロスカントリーに内定の石田正子選手、今回決定の藤村選手と3名の五輪選手の誕生です。さらにパラリンピックのバイアスロンに決定している久保恒造選手を加えると4名もの五輪選手の輩出は、まさに日本一の町ですばらしい快挙だと思います。2・3月の開催までの残りわずかです、各選手最高の体調で大会に臨んで、ベストを尽くして活躍されることを2万1千人の全町民が願っています。がんばれ美幌町の希望の星!


平成25年12月30日北海道新聞抜粋

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック